非接触ICnimocaカードシステム(全国相互利用対応)

非接触ICnimocaカードシステム 非接触ICカードシステムの特長

  1. 磁気カードに比べて処理速度が圧倒的に速く、ラッシュ時の乗降車時間を短縮出来るため、定時運行を確保できる。
  2. 定期券ケースに入れたまま、カードをかざすだけで処理ができるので、お年寄りや障害者の方にも便利。
  3. 金額不足や定期券の期限が過ぎても、同じカードに現金の積み増しや定期の更新ができるので、紙排出量を削減する事ができる(環境にやさしい)。
  4. 電波でデータ処理を行うので、駆動部品が少なく、煩わしい清掃や磨耗部品の交換がない(メンテナンスフリー)。
  5. 電磁誘導により電気供給を行うため、電池交換の必要がない。

乗車口リーダー

降車用リーダー

運賃表示部